国立国際医療研究センター研究所 生体恒常性プロジェクト

論文がCell Reports誌に受理されました.

2019.06.03

研究員の小林くんの論文「Environmental Optimization Enables Maintenance of Quiescent Hematopoietic Stem Cells Ex Vivo」がCell Reports誌に受理されました.研究所脂質シグナリングプロジェクト,慶應義塾大学,九州大学の先生方には共同研究で大変お世話になりました.