国立国際医療研究センター研究所 生体恒常性プロジェクト

新着情報

2020.07.09

論文業績を更新しました.

2020.04.14

In vivoイメージングによる骨髄血管の分類・操作法の論文が公開されました.

研究員の森川さんらによるin vivoイメージングによる頭蓋骨骨髄の分類と,血管の操作技術の論文が公開されました(Identification and local manipulation of bone marrow vasculature during intravital imaging.).エイプリルフールの受理でした.おめでとうございます!

2020.03.18

箱根山奨励賞を研究員の小林さんが受賞しました.

研究員の小林さんがセンター内で昨年1年間に優れた成果をあげた若手研究者に贈られる箱根山奨励賞を受賞しました.おめでとうございます!

2020.02.21

日本細菌学会総会で田久保が発表しました.

田久保がウインクあいちで開催された第93回日本細菌学会総会のワークショップで「Dynamic remodeling of hematopoietic niches by c-di-GMP」と題して講演しました.

2020.02.14

Hematology Meeting in Kumamotoで田久保が発表しました.

田久保が熊本市医師会館で開催されたHematology Meeting in Kumamoto “Hematopoietic and Leukemic Stem Cells”で「Apelin/APJ signaling regulates bone marrow repair」と題した講演をしました.

2020.02.12

東大医科研のミニシンポジウムで田久保が発表しました.

田久保が東京大学医科学研究所のミニシンポジウムで「Metabolic plasticity of hematopoietic stem cells」と題した講演をしました.

2020.02.12

慶應義塾大学医学部で医化学特別講義を田久保が担当しました.

田久保が非常勤講師を務める慶應義塾大学医学部で医化学特別講義を担当しました.

2020.01.15

慶應義塾大学医学部の病理学総論講義を田久保が担当しました.

田久保が非常勤講師を務める慶應義塾大学医学部で病理学総論講義を担当しました.

2019.12.19

研究所冬季リトリートに参加・発表しました.

研究所の冬季リトリート(秋葉原UDXシアター)に研究室メンバーで参加しました.田久保が発表しました.

2019.12.14

日本血管生物医学会で客員研究員の辻さんが発表・受賞しました.

第27回日本血管生物医学会学術集会(神戸国際会議場)で客員研究員の辻さんが「急性炎症後の骨髄修復はtip cell由来のアンジオクライン因子が制御する」というタイトルで発表しました.辻さんにはYoung Investigator Award (優秀賞)が授与されました.おめでとうございます.